03-Logo_ol

ETでは事業者としてのミッション・ステートメントを『ET Brand 10』として策定しています。

01:平静な社会の実現に貢献する
ETの目指す社会、それは「平静な社会」です。様々な業務、様々な方々とのお付き合いを通じて、「平静な社会」の実現に貢献してまいります。
02:Small Business, Good Sense, Great Attitude
社会への大きなインパクト、にETは至上価値を求めません。山椒のようにピリリと辛いプロジェクトを通じて、クライアントとの「Good Partnership」を築き、目標達成への歩みを進めます。
03:新規事業を応援します
ETではこれまでに多くの新規事業立ち上げに関わるデザイン企画業務を経験させていただきました。今後も引き続き、新規事業に可能な限りご助力させていただきます。
04:Design is a Communication
ETでは、デザインの目的をコミュニケーションであると捉えています。デザイン制作以外であっても、コミュニケーションを目的とした業務であれば、様々な領域に挑戦しています。
05:クライアントが大事だと思うことを大事だと思える
制作者としての意図は重要ですが、それよりもまず、クライアントが大事だと思うこと、それを同じようにとはいかずとも近しく大事だと思えること、そうあろうとする姿勢がETが業務に携わる強みだと考えています。
06:Your External Brain
知性の探求に引き続き取り組みます。ETはあなたの外部頭脳です。
07:上からうけた恩は下に返す
ETは多くの方々に支えられここまで来ました。特に多くの先達の方よりいただいたご恩なしには今はありません。これからの人達にETが先達であれるよう、「上から受けた恩は下に返す」を実践してまいります。
08:Enlighten Nomad Style
「ノマド」や「フリーエージェント」と言った働き方が、日本でも徐々に普及の兆しを見せています。ETが、一つのモデルケースと成り得るよう、発信と行動に努めてまいります。
09:ET Brandをこれからも育てます
弊方のような個人事業において、ET自体もそのショーケースとなっていると考えています。会社ではないですから規模を拡大、ということはないですが、これからもET Brand自体を育てていくことに、労力と時間を惜しみません。
10:To Be Classic
目先の流行りものに振り回されず、長い年月を経ても愛され続ける、そう言った不朽で普遍なモノやコトをこれからも模索していきます。

(2009年10月20日策定)

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter