Column批評

Facebookが落ちたこと雑感 – ユレッジとレジリエンスの話 2015/1/27

Facebookが落ちていますね。落ちている。利用できない。困った。こういう時にサービスに頼り切っていることにすごい自覚的になりますね。もうこういう時は、コンビニ行くかーとか、掃除機かけるかーとか、コーヒー美味いなあとか、ならざるを得ない。実は銀行の振込処理をやってる最中で、原稿関連のやり取りをFacebookでやっていて、ああ、振込先参照できないではないですか、という割とクリティカルなことが手元

続きを読む

こじれた国 – 解決されない問題を規定する 2015/1/26

もう一つ昨晩、ああ書きたいなあと思ったことが。仮に外国の人に「今、日本ってどうですか?」と聞かれた時に、割と素直に答えられるのは「こじれている」ということではないかと思います。書いてる本人からしてこじれているのだが、なんかすごいこじれてる感じがする。 日本は課題先進国って言うけれど、なんとなく、ちょっと箇条書きにしてみます。 人口が減って高齢化している 国土が狭い お財布が厳しい 一次産業の跡継ぎ

続きを読む

不動のこと : Etsyのこととか、オフショアのこととか 2015/1/26

ここ20年くらいでインターネットが世の中に及ぼした影響は、最早、僕が語るまでもなく大きく、そう言った中でも僕が最近本当に面白いことだなと改めて思っているのが、「動かなくてよい」ということだったりします。ちょっと今日はそんな話を、Etsyとオフショアを例に挙げて書きたいと思います。 Etsyのこと 別にEtsyに限った話ではないと思うのだけど、わかりやすいので。日本ではEtsyはよく「ハンドクラフト

続きを読む

「個人のエンパワメント」について雑感 2015/1/22

うちは商売柄、色々な業界の方とプロジェクトをさせていただく機会があるのだけど、この数年、一番増えたなあと思うのは、人を育てることに関わるクライアントだと思います。正確には人の能力とか可能性を育てることに関わる、ということかも知れない。それはしばしば人事ということかも知れないし、ともすれば自己啓発ということかも知れないし、場合によっては、トレーニングとかコーチングとかいうことかも知れない。思い返して

続きを読む

カナエールのSELP(セルフリーダーシップ研修プログラム)のこと – 社会とビジネスとボランティアの間で自分の力の使い方を身につける 2015/1/18

カナエールというのは児童養護施設を退所する若者が社会に巣立つのを支援するためのプロジェクトです。ただ、このプログラム「できる人」が「できない人」に教える、という類のことでは「ない」、という風に僕は理解しています。スピーチで舞台に上がるカナエルンジャー(児童養護施設を退所する奨学生)とそれをサポートするエンパワメンバー(社会人のサポートスタッフ)がチームとなって結束してスピーチコンテンストに向けて取

続きを読む

Google Classroom – 教育のエコシステムと早いライフステージにおける囲い込み戦略 2015/1/15

最近、教育関連のことが面白いなあと思うのですが、GoogleのGoogle Classroomというのがとても面白いと思っています。Google Apps for Educationの一部で教員がペーパーレスでクラスを運営できるツールキットみたいなイメージでしょうか。 Google Apps for Education の Classroom サービスのご紹介 Classroom は、Google

続きを読む

カナエール、2015年エンパワ募集説明会、2016年関西開催を目指した勉強会、いよいよスタート! 2015/1/3

1月になりました。いよいよ半年後のカナエール開催に向けて、色々なことが動き出すそうです。1月11日よりエンパワ(サポートボランティア)募集の説明会が、1月12日には「2016年の実施を目指す勉強会 」というのが関西圏でカナエールの取り組みを知っていただくために開催されるとのこと。元旦に思ったのですが、あっという間に残り半年、ということになってしまったなという気がしています。 2015年、エンパワ(

続きを読む

Free as a Bird – 未完のこれから – 10年目のET 2015/1/1

2015年になりました。いよいよETは10年目に突入します。一応、10年の区切りは今年の6月になると思うのですが(ただ仕事始める流れが多分に成り行きだったのでその辺すごく曖昧、ある日、会社を辞めた、とかないので)、まあ助走から入らないと10年目らしいこともできますまい、というわけで、今日から10年目モードを始めてみることにしました。Facebookのカバー画像なんかも合わせて変えました。 僕が仕事

続きを読む

便利と凡庸とテクノロジーとのこれから 2015/1/1

最近、すごい考えているのが、「便利」ということについてです。世の中はとても便利になって、便利なものに支えられて生きていて、一方で、そこまで便利にならなくても良くないかとか、そもそも便利って目的なのかとか、色々考えておりました。おそらく昔ほど、便利を感心しなくなったというか、得心しなくなったというか、便利になることは悪いことではないけれど、もっと凡庸で十分に楽しめることとか、満足できることとかあって

続きを読む

諦観が作るもの – 2014年の彼方 2014/12/31

あれよあれよといううちに、2014年が終わろうとしています。人生は年を重ねればそれだけ1年が短く感じるものというけれど、長かった。とても濃密な1年だったように思います。この3日間は本当に静かで、身の回りを整理して、食事を作り、洗濯をして、やり残した仕事をそそくさと片付けて、コーヒー飲みながらまったりしていたら、それで終わった感じがしました。楽しいことをしたい、面白いことをやりたい、勿論あるけれど、

続きを読む

視覚化された言葉 – あるいは言葉の彫像 2014/12/30

年末、色々片付けていて、あ、この封筒いらないなという時に、いただいた方からポストイットとかでメモがついていたりすると、ああ、ありがたいな、と思ったりしていました。手書きは良いもの、というのはずっとある話で、ちょうど皆さん年賀状を書き終わった頃かと思いますが(僕は今年は喪中なので年賀状は控えさせていただきます)、たまあに一言、手書きで書き添えたいみたいに思えることはある意味喜ばしいことだなあと思いま

続きを読む

Chromebook – 便利の行き止まりと、揉みほぐした先にある未来 2014/12/23

Chromebookを買いました。ASUSのC300MAのハニーイエローというやつです。只今、Amazonだと32,184円。PCの価格としては、比較的低価格帯ですね。13.3インチ、1.4kg。外装は割とプラスチックな感じなのだが、iPhoneも5cの僕としては、これくらいがかわいげがあってよろしいと思う。内側はホワイトです。 【日本正規品】 ASUS ノートブック Chromebook バレン

続きを読む
Blog日々のこと、仕事のこと、暮らしのこと

Enfoldで自由にコンテンツを挿入するにはウィジェットとプラグインを活用する 2015/1/28

Enfoldなかなか良いのですが、「用意されてないもの」を表示する方法のTipsを少しずつ増やしています。今回、便利だと思ったのはウィジェットを活用すると色々できるということ。普段、フルスクラッチでテーマを使う時にはあまりウィジェット使ってなかったのですが、EnfoldではWidget Areaというパーツがあり、キャプチャのように所定の箇所にウィジェットを埋め込めるので、これとプラグインを組み合

続きを読む

森山大道写真展「遠野 2014」に行って来た 2015/1/28

品川で打ち合わせがあったのですが、キヤノンギャラリー品川で森山大道さんの「遠野 2014」という写真展があるのを見つけ、僕は駆け足だったのでロクに写真とか撮れなかったし、と思って、帰りがけ立ち寄ってきました。 キヤノン:キヤノンギャラリー|森山大道写真展「遠野2014」 撮影は、キヤノンのカメラPowerShot G7 XとEOS 6Dを使用しています。 ということで、G7 Xユーザとしては気にな

続きを読む

赤坂人形「万才」 – 玄関の郷土玩具のこととか 2015/1/27

玄関にちょいちょい郷土玩具を並べておりまして、先日、赤坂人形というのが八女のうなぎの寝床からやって来ました。赤坂飴本舗というところが作ってる筑後市の郷土玩具のようで、この「万才」というのが一番玄関に置くのに表情を含めて良い感じではないと思いました。お囃子が聞こえて来そう。色々他にも筑後地方の郷土玩具の取り扱いがあります。 玩具・人形 – うなぎの寝床 | 九州・ちくごのものづくり、手仕

続きを読む

『民藝 2009年7月号 桂樹舎の仕事』 – それにここでも日本に会う悦びを受ける 2015/1/25

以前、T-Siteに行って来た時に「本と物の店」というテナントに置いてあったバックナンバーから、「桂樹舎の仕事」という特集の号を買って来ました。知ってる人はよくご存知かと思いますが、八尾和紙の会社で、元々富山の八尾では薬用に和紙の生産が盛んだったそうなのですが、吉田桂介さんが柳宗悦の指導を受けて型染めの技法を八尾に持ち込み、工芸品として育ったものです。今じゃFound Muji MarketやらB

続きを読む

被写体との関係性にリアリティがあるレンズ – SIGMA Art 18-35mm F1.8 2015/1/25

ちょいと新しいレンズをお試しに近所をブラブラして来ました。レンズ買うの久し振りだったんだけど、18-35mmって言うすごく素直な画角のもので、Artって名前がついてる通り、SIGMAのラインアップでも良いやつです。 SIGMA 標準ズームレンズ Art 18-35mm F1.8 DC HSM キヤノン用 APS-C専用 posted with amazlet at 15.01.25 シグマ (20

続きを読む

赤い布の話 – 無印良品のインドのパトゥ 2015/1/25

最近ひざ掛け代わりににインドのパトゥという無印良品の赤い布を、使っています。多分このシリーズだと思う。 インドの布パトゥ/ライン 95×200cm | 無印良品ネットストア ブランケットみたいなものは、常時、暖房を使わないことを考えると必要なのですが、どんなのがいいかなあと思って、Etsyで古いもの探したり、アメリカの老舗のものとかも見てたんですけど、いかにせん今は為替がね、という感じもして。これ

続きを読む

「JAPAN BREWERS CUP FESTIVAL 2015」に行って来た 2015/1/24

最近お知り合いになった(パーティとかではたまに顔合わせてたんだけど)、横浜のKanpisさんにお誘いいただいて、JAPAN BREWERS CUP FESTIVAL 2015というのに行って来ました。早めに言っとくと明日もやってるそうなので、興味ある人は大桟橋へ是非。 JAPAN BREWERS CUP FESTIVAL 2015の名前の通り、たくさんのクラフトビールと、あと横浜の老舗のフードが並

続きを読む

EnfoldにFontelloを使ってオリジナルのアイコンを登録しUIパーツとして使う 2015/1/22

この機能、便利だなあと思ったんですけど、愛用しているWordPressのテーマ、Enfoldではアイコンを使ってリンクのためのボタンを初めとした様々なUIパーツを作成することができます。で、これ、オリジナルのアイコン使いたいなあと思ったんですけど、できた(カナエールのアイコンですね)。 僕もやってみたのですが、 Illustratorを使ってアイコン画像を作成する IlustratorからSVGと

続きを読む

照屋佳信さんと沖縄への憧憬 2015/1/21

照屋佳信さんという作家さんのファンである。いつも使っている器は全部好きだなあと思っていて、これまではどちらかというと好きな作家さんというより、好きなお店があって、そこに並んでる作家さんの作品を買っている、という感覚だったのだけども、最近、照屋佳信さんという方の作品がひとつとても自分の好きなものだなあ、ということとしてあります。 僕もあまり詳しいことは知らず、ものを使ってみて、良いなあと思って調べた

続きを読む

『BORO―つぎ、はぎ、いかす。青森のぼろ布文化』 小出由紀子 都築響一 2015/1/20

たまにEtsyでBOROって検索して眺めているのですが、すっかり海外でも通用する日本語の一つになっている「BORO」。青森の貧農が(本書内でそういう言葉を使ってあったのでそのまま使った)寒さを凌ぐために育てた衣料。本書は田中忠三郎さんという民俗学者が青森の村に入ってヒアリングを行い、生活用具を集めたフィールドワークによるコレクションなのだそうです。基本的にはビジュアルブックだと考えて良いと思います

続きを読む

WordPress Popular Postsの出力をがっつりカスタマイズする 2015/1/20

これ、ちょっと難しそうだなあと思っていたのですが、先人がおられた。助かった。 WordPress Popular Postsの出力をフルカスタマイズするには。 | ダイダイデザイン 今回僕が取り組んだケースも、wpp_postをカスタマイズする形でいけました。ただちょっと違うところで引っ掛かって、コンテンツをテンプレートで条件分岐させてincludeして出し分けてるんですよね。こういう時は出力バッ

続きを読む

表参道界隈街ぶらり 2015/1/19

今日は打ち合わせ都内で3本ありまして、なんか合間合間で結構面白いところ入ったり、面白いところ連れて行っていただいたので、まとめて紹介しようと思います。まずは青山のブレンズコーヒー行ったのだけど、あそこテーブル広くて良いですね。その後、ランチを取りにネットで調べてテクテク移動。 Shanti スープカレー、東京であまり食べたことなかったので、行ってみました。原宿通りにある。ベジタリアンカレーにゆで卵

続きを読む
1 / 50712345...102030...最後 »