Column批評

アウトソーシーが考えるインハウス化 – それは、リスクか、チャンスか 2014/11/19

昨日、こんな動画を見つけました。クックパッドで豆腐を水切りする方法が動画で紹介されていました。これすごく便利で、放置で水切れて、豆腐も炒めやすくなり、大活躍でした。素晴らしい。 【裏ワザを動画でチェック】面倒な豆腐の水切りにちょっと地味〜なこのワザがすごいっ! | クックパッドニュース さて、ところで、少し古い記事ですが、海外ではWeb制作会社がなくなりつつあるという話があるようです。いわゆる、制

続きを読む

「フリーのクリエイターがジリ貧になり食えなくなる4つのパターンとその対策」に学ぶフリーランスと仕事の関係 2014/11/18

こないだ、他人事ではないぞ、ゾゾゾ、というタイトルの記事を見かけました。うん、これはすごそう、という。そして書いてあることが概ね正しい気がした。 フリーのクリエイターがジリ貧になり食えなくなる4つのパターンとその対策 この指摘はすごく的を得ている気がするので、うちのケースでこれらの論点について少し考えていきたいと思いました。 かさこさんの論点1:特定の仕事に依存 売上を分散させるのは、リスクヘッジ

続きを読む

終わりの始まり – カナエール 2015 エンパワ募集開始! 2014/11/14

先日、仲間が「始まったなあ!という感じがしました」と書いていたのだけど、今日、まずはカナエール 2015、僕が関わるWebチームの仕事の杮落し、エンパワ(カナエールではスピーチコンテストに挑戦する若者を3名の社会人がサポートします)募集が始まりました。まだブラッシュアップはするかも知れないけど、この一応の終わりで、実際、僕も始まったなあ、という感じがした。 エンパワ募集 | 児童養護施設の若者の夢

続きを読む

プランナーという仕事 – 問題解決とは何かという問いに対する答え – 「問題を解決するために企画しました!戦略立てました!これがソリューションです!アウトプットー!」ではない、という話 2014/11/11

ちょいちょい書いてたけど、来年の2015年6月にはExperience Transporters、開業から10年。僕のフリーランスのキャリアも10年ということになります。「一つのことを10年続けるまで偉そうに語るな」とは我が親の弁ですが、ようやくどうにかこうにか、傭兵生活10年に手が届きそうな気がしています。まあその割にはこれまでも偉そうに、フリーランスとはって何度も語っているわけだが。 さて、う

続きを読む

作家や芸術家と、傭兵の違い 2014/11/4

最近、少し池波正太郎さんの本をめくっていたのですが、家で仕事してると、料理くらいしないと気分転換にならない、という話が書いてあって、なるほどなあと思いました。そう考えると、Webとかフリーランスとか横文字だけど、作家や芸術家、「クリエイター」と言えるようなものには先達がいて、こないだもHome Officeの話を書いたけれど、別に真新しい話でもないよなあという気がしました。 そうざい料理帖 巻一

続きを読む

カナエール 2015 キックオフ 2014/11/3

ご報告が遅れましたが(誰に報告するという話でもないですが)、先週末、カナエール 2015のキックオフがありました。久し振りに馴染みの顔が集まって、何やら大団円感あった(カナエールのFacebookページにはその日の集合写真アップされているけど、なかなか実行委員の集合写真って撮る機会ないんですよね)。いや、キックオフなのですけど。 それに先んじて、カナエールの一年間の報告書をETとしてPhotoba

続きを読む

ノマドや在宅勤務について – というか、イノベーションてなんだっけ 2014/10/22

最近、こういう話題をよく目にします。猪子さんが、ノマドや在宅勤務に関して、頭を突き合わせて仕事をしないとイノベーションは起こせない、というような話書いてました。 チームラボ・猪子寿之:ヤフーもやめたでしょ。「ノマド」「在宅勤務」を禁止する理由 | BizCOLLEGE <日経BPnet> これ読んで、本当にそうだろうなと思いました。 ネット会議も含め、一緒に仕事をするメンバーが離れた場所にいる形態

続きを読む

なにを作るかと、どうやって作るか – チームで作ること再考 2014/10/12

チーム仕事、ビジネスでもプライベートでも増えて来ていて、良くも悪くもチームあってのことですから、やるたびに学びと反省がある感じがしています。ただ、基本的にポイントは2つで、「なにを作るか」と「どうやって作るか」ということに帰結するのではないかと思います。 最近その「なにを作るか」ということと「どうやって作るか」ということを、できるだけ一緒に考えた方が良いような気がしていて、なにを作るか決めてから、

続きを読む

Home Office 2.0 – 超職住近接郊外居住のその後 2014/10/2

Home Office 1.0とは何だったのかというと、僕の場合、実家なんですけども。およそ、1.0を12年ほどやって、その後、2.0を2年ほどやりました。で、ここ2年ほどの変化を、単純に住居移しただけじゃなくて(あんま離れてないし)、ちょっとワークスタイルやライフスタイル、それを支えるテクノロジーやカルチャーの変化の文脈で捉え直してみようと思いました。 1. 打ち合わせの減少 Google Ha

続きを読む

リテラシーはプロセスをなぞることで生まれる – 放射能にまつわる話から 2014/9/30

最近、久し振りに、福島関連の著作、2冊を取り寄せました。1冊は『希望の牧場』という絵本。もう1冊は『知ろうとすること。』という糸井重里さんと早野龍五さんの対談。あとユレッジでインタビューさせていただいたのは1年前の話ですが、児玉龍彦さんの『放射能は取り除ける』の3冊並べて考えてみたいと思いました。 この3冊に共通することは、一般の人々に読まれるために書かれた本であるということ。原発の事故そのものの

続きを読む

サード・ウェーブコーヒーのこと – 文化の輸入にまつわるあれこれ 2014/9/23

昨晩たまたまWBSでサード・ウェーブコーヒーが特集されることを知り、久し振りにテレビを観ました。サード・ウェーブコーヒーについては、たまたま早い段階で友人が茶太郎豆央というユニットを通して文字通りエヴァンジェリストであってくれたので、それがその後どういうことになるのか気になったのでした。せっかくなので、Mac構えて、軽くメモを取りながら見たのをTogetterにまとめておきました。 Coffee

続きを読む

調律のための試行錯誤 – 瞑想、日記、お香 – レジリエンスやマインドフルネスの周辺にあるものを試してみた 2014/9/21

フリーランスというと体調管理が生命線なわけですが、35歳も近くなると、体調とか体力的なこと以外にも、色々気を配らなくてはいけない気がしており。有り体に言うと、無理が効かなくなってきたということですね。そんなこともあり、最近いくつか試してることがあるので、ご紹介したいと思います。 瞑想をする @yuzuki_m さんが先日、Head Spaceというアプリを紹介してくれまして。これまでに雲堂という彼

続きを読む
Blog日々のこと、仕事のこと、暮らしのこと

伊部 – 秋の深まりを訪ねて 2014/11/23

四度目の伊部訪問。金重有邦さんのWebサイトがリリースになったのが、2008年3月とあるので、今から6年以上前のこと。おそらく僕が独立開業して初めての地方出張先だったのが伊部で、その後、連綿と続く僕の日本徘徊、それを仕事の一部とする「口火」だったような気がします。それくらい初めての伊部訪問は僕にとって鮮烈で、その後、日本の色々な場所を積極的に訪れてみたいと思った「きっかけ」だったように思います。

続きを読む

Storehouseに見る、動画の「先」 2014/11/21

以前、割と熱烈に紹介したStorehouseですが、師走、師走、アメリカも師走、というわけで、トップページで「Holiday Potluck」として、料理コンテンツがフィーチャーされていたのが気になりました。特にこれが秀逸。 The New Way to Roast Your Turkey by Bon Appetit (Storehouse) 料理は割と趣味だし、コンテンツとしてわかりやすいなあ

続きを読む

MAR-DE-NAPOLI 2014/11/21

東戸塚から東京行っても新横浜行っても新幹線に乗るにはあまり手間変わらないのですが、今日は午前三ツ沢で用事があったので、市営地下鉄でそのまま新横浜へ。駅ビルで昼飯食べるのもなあと思ってフラフラしていたら、ナポリピザの店を発見したので、入ってみました。ランチにしては値が張るのだけど、単品でハーフアンドハーフでジェノベーゼとガンベレッティを。なんか良い材料使ってるんだろうな感があった。美味かった。普段使

続きを読む

手頃な価格のソフトシェルジャケットはミリタリー – 602 SUMMIT Soft Shell Jacket 2014/11/21

段々寒くなってきて、何着るか考えるの面倒くさくなると、大体これ着てます。Webのキャプチャ貼ってみましたが、割とガチ目のミリタリーブランドのソフトシェルジャケット。嵩張らないので、旅に出る時も重宝します。 WIP/ミリタリー/メンズ【送料無料】【WIP】CONDOR コンドル 602 SUMMIT タクティカル ソフトシ…価格:12,420円(税込、送料込) 僕は黒着てますが、最近はネ

続きを読む

浜寅 – この冬一番美味い味噌ラーメン(東戸塚で) 2014/11/21

「辛ネギ味噌ラーメン オールドスタイル」(だったと思う)という、かなりトリッキーなネーミングがされた、この冬の浜寅の季節限定メニュー。これ美味かったですね。オールドスタイルと読んだ時には、サッポロ一番的なテイストを想像しましたが、全然違った。僕もともと味噌ラーメン好きでして、なかなか近所に美味い味噌ラーメン屋はないので、冬場に限定で出てくるのが楽しみだったりします。本当は酒粕感がある味噌ラーメンが

続きを読む

『& Premium おいしいコーヒーのある生活』 2014/11/21

渋谷の湘南新宿ラインに向かう道すがらには小さな本屋ブースがあるのですが、電車来るまで時間あったので、なんか電車で読むものないかなあと思って見繕ったのが、この本でした。一応、これ女性誌だよなあと思いつつ、「おいしいコーヒーのある生活」という特集が気になり。 & Premium (アンド プレミアム) 2015年 1月号 posted with amazlet at 14.11.20 マガジ

続きを読む

梅熊堂の梅なめこ酢 – あと山形鋳物の話とか 2014/11/16

あんまりそれ目当てでは行かないのですが、ヒカリエ行くと必ず立ち寄るのが、d47 Meseumです。ここ楽しい。今回は山形がピックアップされていました。展示観た後ショップがあるわけだが、そこで梅なめこ酢なるものを発見。良さそうだったので、購入して来ました。 ところで、この梅なめこ酢ってデザインを山形のakaoni Designさんが手がけておられるそうで、ここ前にWeb見たことがあって、かっこいいな

続きを読む

「超福祉の日常を体験しよう展」に行って来た 2014/11/16

ちょっと興味があったので、ヒカリエで「超福祉の日常を体験しよう展」というのを観て来ました。知らなかったのだけど、飲み仲間がガッツリお手伝いしている展示だったようなことを後で知り。メインはやはり、「超福祉なモビリティ」の展示でしょうか。この分野だと、スタートアップ的な意味ではWHILLが有名かも。 WHILL | Design Your Own Road 個人的にはちょっと変わり種ですが、YAMAH

続きを読む

初めてのRuby on Rails 2014/11/15

まあ、PHPの人ですよね、WordPress屋さんだし、加藤です。こないだDrupal少し触ったと書きましたが、今度はRuby on Railsを触る機会がありまして。まあ僕がRailsで開発、ってことはないわけなのですが、UIを調整するのに、僕も触れないとならなくなり。 Ruby on Rails – Wikipedia フレームワーク自体はCakePHPを前に触ったことがあって(ア

続きを読む

おひつ 2014/11/14

愛用していた初代おひつですが、一度、夏に、ご飯入れっぱなしで忘れてて、すごい臭いつけてしまいまして。これどうにも臭い抜きできんとなって、すごく気に入ってたのですが、2代目を購入することになりました。今でもすげー大変反省している。 さて、2代目ですが、木曽の曲げわっぱのおひつにしました。材質はさわら。これ2分までならこのまま電子レンジかけれるらしいです。おっかなくてやってないけど。 無塗装仕上げ木曽

続きを読む

お多幸 2014/11/13

お名前はかねがねという感じでしたが、おでん屋さん。早い時間にさくっと飲もうということだったので(その後、ラグビーの打ち合わせが控えていることもあり)、海外からの友人とおでんをついばむ。大根とか、がんもとか、厚揚げとか、卵とか、オーソドックスなものが美味いですよねえ、おでんは。あと、ここの豆腐は有名だそうで。新宿あまり知らないので、こういうところを攻めるべきだと思ったのでした。

続きを読む

Flavor 2014/11/13

東戸塚に来客だったので、久し振りにFlavorへ。何度か一人でも行ったりしてたんだけど、最近は一人で外で飲むことも少なくなり、あまり。写真は鮭とキノコのパイ。こういうのはなかなか自分じゃできないですよね。メインはあとムサカもいただきました。ところで。 手前がラタトゥイユ、奥がアボガドと松の実のサラダですが、一皿190円。元々一皿380円というお値打ちな前菜がたくさん種類あるのが、地中海料理にしてこ

続きを読む
1 / 50212345...102030...最後 »