インターネットでグラフィックデザインが買えるサイト6選2016/3/6

世の中にはアートというほど芸術性を求められるものではなく、デザインというほど実用に向くものでもなく、趣味性の高いものとしてインターネットで良いグラフィックデザインを手に入れる方法というのがいくつかあります。海外サービスがメインになりますが、いくつか今回はご紹介。

Pop Chart Lab

スクリーンショット 2016-03-06 20.35.07

Pop Chart Lab

冒頭で紹介したコーヒーのグラフィックデザインはNew York, BrooklynのPop Chart Labのもの。食べ物、建築、コミック、ファッションなどなど、様々な「ポップなチャート」がいくつかの形式で販売されています。プリントとか、フレームに入ったものとか、文房具とか、マグカップとか。

Society6

スクリーンショット 2016-03-06 20.43.05

Society6 | Affordable Art Prints, iPhone Cases and T-shirts

これ定番て言うか僕がヘビーユーザなサービスです。これ結構面白い。なんせ量が膨大。プリントからiPhoneケース、ラグとか、色々なものにデザインが出力されています。海外送料無料キャンペーンも頻繁に行われており、たまに眺めているだけでも面白いです。

Threadless

スクリーンショット 2016-03-06 20.44.50

T-shirts and apparel featuring Threadless artist community designs

こちらも結構有名ドコロ。というか多分老舗。Society6を覚える前にTシャツを購入したりしていました。スタートアップ企業としてもこのジャンルでは成功事例のはずで、世界中から作品が寄せられています。

Red Bubble

スクリーンショット 2016-03-06 20.51.00

Uncommon designs by 350k+ independent artists | Redbubble

ここは僕利用したことないのですが、なんかSociety6ともThreadlessともまた違う雰囲気ですね。

IN PRNT

スクリーンショット 2016-03-06 20.53.50

INPRNT – Gallery Quality Art Prints

ここも僕利用したことないです。ちょっと他のサービスと比べると古いイメージな感じがするか。

Big Cartel

スクリーンショット 2016-03-06 20.57.48

Big Cartel

最後に今までとちょっと毛色が違いますが、アーティスト向けのポートフォリオASPみたいな感じでECも包含するサービス。こういうのも面白いですね。

まとめ

この分野って日本にもあるけど、あんまりすごくメジャーになっているイメージない気がします。やはり、プレイヤーのクオリティの担保とか、コミットメントとかを求めるのが、日本の業界だと難しいからだろうか。老舗で思いつくところだと、ClubTとかあるけど、どちらかというとTシャツ屋さんのイメージ、あんまり良いグラフィックデザインを探して、というイメージないですよね。なかなか日本のマーケットだと難しいジャンルなのかも知れない。あ、ArtMeterは何度か利用した(あれは複製できない一点もの絵画メインのだと思うけど)。

個人的には上に挙げたようなサイトで良い物探して、家に飾っておいたりするのはとても好きです、値段もそこそこですし。興味がある人はちょっと見て回ってみると良いかも知れません。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

今、読まれている記事

    まだデータがありません。