「Pecha Kucha Night Yokohama Vol.2」に行って来た2017/1/29

Klein Dytham architectureという会社がスタートさせたPecha Kucha Night。20秒のスライド×20枚という1人400秒のプレゼンテーションイベントで、世界中で開催されているよう。その横浜版が前回ストリートで行われたのをFacebookで見かけて、運営に知り合いも多いon designが関わってるようだったので、第2回にうかがってみることにしました。

PechaKucha 20×20

プレゼンテーションに自動送りのルールがあるというのはなかなかエキサイティングで、もしかすると普通にやるより冗長にならずに良いかもな、とも思ったのだけど、あまりゆっくりできませんでしたが、横浜のお知り合いがお話されてたり、今まで聞いたことない世界のお話が聞けたり。

IVolli architectureさんのお話は、以前、ひょんなことから飲み会でご一緒したこともあり、改めてプレゼンテーションで話聞けて模型の話やリノベーションのケーススタディとしてとても面白かったのと、寒川神社の庭なども手がけられた(うちは毎年寒川さん行ってたので)桝井淳介デザインスタジオさんの日本庭園のランドスケープデザインの話はすごい良かった。

元々のイベントのスタートからして、建築寄りの方も多かったけど、カメラマンや政治家の方もお話されてたし、地域ビジネスが活性化されていく上でも良い試みだろうな、って感じしました。例えば、横浜住んで東京で会社勤めしてる人とかでも、自分の足元でどういう人たちがどういう仕事しているか知る、みたいなのも世界広がって面白そう。

IMG_5488

ちなみに、 @yoichikoizumi はカメラマンしてました。

良いイベント。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円