財布のクリーニングをしてみた2017/1/29

昔はなんか結構良い値段する財布を持っていた時期もあったのですが、無印良品の財布に出会ってから、カタチも崩れにくく、僕みたいな雑な扱いする人にも良いものだなあと思っていて、かなり使い込んだので、年明けそろそろ買い替えたほうが良いのかなと思いお店行ったら、どうやら僕が気に入ってたの廃盤だそうで。それで以前、靴をクリーニングに出したことを思い出し、財布もクリーニングに出してみることにしてみました。

Before

IMG_5261

かなり黒い部分が目立ちます。味は出てるなあって感じですが。

After

IMG_5588

クリーニングから返って来たもの。どうやら色が濃い部分は黒ずみというより尻ポケットに入れているため擦れてしまっているようで、なかなか元通りとは行きませんでしたが、革がさっぱりしました。

まとめ

費用的には3,200円ほど。駅前のMr. Craftmanです。数年に一回、ランニングコストとして考えると、気に入ってれば、買い換えない選択もありだなあって気がしました。おかげさまでまだまだ長く使えそう。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

関連する記事