イトナブ Groove Day in Tokyoに行って来た2017/3/19

先日の仕事帰りに、イトナブ Groove Day in Tokyoというのに行って来ました。イトナブは「震災10年後の2021年までに、 石巻から1000人のIT技術者を育成する」ことを目指して活動しています。Groove Dayというのはそのイトナブの成果報告会で、昨年の12月に石巻で開催されたGroove Dayを僕も聴きに行って来ましたが、その東京開催になります。

IMG_6378

オープニング。

IMG_6379

石巻市長もいらしてました。

成果報告は大きく、「教育」「エンジニアリング」「デザイン」みたいなパートに別れていました。

IMG_6380

IMG_6381

IMG_6382

ひのでから教育の話。僕が昨夏の石巻ハッカソンで関わった石巻工業高校のチームが市役所でプレゼンした話などもあって、なんか良かった。

IMG_6383

IMG_6385

とみぎ、デルシオ、フィッシュから開発の話。2013年から70プロダクトのリリースがあったそうです。素晴らしい。作りまくっていますね。

IMG_6386

IMG_6387

ナナからデザインの話。イトナブに関わった3年間で、何が変わって、何ができて、これからには何が足りないのか。とても良いプレゼンだった。

IMG_6389

ナマステ、ゴール、たまちゃんの3人の若ものによる座談会。ファシリテートはUK。なんか総じて、これまで見えてなかった今後のVisionみたいなのが見え始めた、みたいなことだったかな。

IMG_6393

IMG_6394

IMG_6395

IMG_6396

IMG_6397

IMG_6398

最後これからのチャレンジについて古山さんから。北上の古民家を改修してギークファクトリーにするテクノマキ、西海岸の大学や高校との連携、そして今年のハッカソンの案内など、かなりダイナミックな内容という印象でした。

まとめ

懇親会では久し振りの方々にもご挨拶できたし、夏以来の高校生、大学生や、イトナブの面々にも挨拶できて、ハートランドガブガブ飲んでました。特にデザイン畑の話だと、「デザインチーム」みたいなのがどういう風に形作られていくか、というのが興味あるのかも(まあこれIT企業どこにでもある課題のような気もするんだけど)。有意義な話ができ、良い1日でした。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円