WordPressで「先頭に固定表示」をWP_Queryでも活かす2010/8/25

WordPressには「この投稿を先頭に固定表示」という便利なオプションが公開状態に用意されているのですが、この機能、普通にWP_Queryで無視されます!で色々英語サイトなどを徘徊して調べまわった結果、こういう対処ができることがわかりました。

$p = array(
‘cat’=>$catid,
‘post__in’ => get_option(‘sticky_posts’)
);
$my_query = new WP_Query($p);

を処理してから、

$p = array(
‘cat’=>$catid,
‘showposts’=>4,
‘post__not_in’ => get_option(‘sticky_posts’)
);
$my_query = new WP_Query($p);

という二段構えで実現すると。なんか自然なやり方じゃないんですけどね。もう一つ注意点がありまして、sticky_postsが設定されていない(どの投稿にも先頭に固定表示のチェックが入ってない)と、post__inの指定が無視されて他の条件で拾って来てしまいます。なので拾って来たものを、

<?php if (is_sticky()) : ?>

とやって先頭に固定表示指定されている投稿のみ表示するようにしなきゃいけません。

この辺はもうちょっと自然な対応ができるように、今後改善されると良いですね。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円
本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書
プライム・ストラテジー株式会社
ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング: 5,208
WordPressプロフェッショナル養成読本 [Webサイト運用の現場で役立つ知識が満載! ] (Software Design plus)
高野直子 後藤賢司 染谷昌利 岡本雄樹 深海寛信 岡本 渉 松本悦宜
技術評論社
売り上げランキング: 24,886
いちばんやさしい WordPress の教本 人気講師が教える本格Webサイトの作り方
石川栄和 大串肇 星野邦敏
インプレスジャパン
売り上げランキング: 2,127

今、読まれている記事

    まだデータがありません。